自動車ケミカル販売

CGTベストの使用法

C・G・Tベストの使用法

①水洗いでガラス面の砂、泥等を取り除いて下さい。
②ガラス面を水で濡らし、本品を専用スポンジに適量取り、ガラス面にムラ無く塗布しながら円を描くように磨いて下さい。
※液が乾いてきたら水を足して下さい。
③磨いた後は充分な水でスポンジを使い、良く洗い流して下さい。
④作業後は乾いたウエスでよく拭き取って下さい。
※汚れのひどい箇所は同じ作業を2~3回繰り返して下さい。
⑤その後当社製品ガラススーパーコートを2~3回塗布することにより、ガラスの表面を保護し、超撥水効果が持続し、汚れを防ぎます。

■使用に適さないもの

  • 外国車のガラス面
  • プラスチックガラス
  • 撥水性ガラス
  • 車室内側のガラス面
  • 表面コーティングミラー
  • 特殊表面処理ガラス
  • プラスチック
  • 塗装面
    ※誤って付着した場合は擦らずに水で洗い流して下さい
  • ステンレス(鏡面加工仕上げ、ヘアーライン加工等の表面加工してあるもの)
  • アルミ
  • 貴金属製品

■使用上の注意

◎傷が付く原因になりますので、スポンジバフは常に綺麗なものを使用して下さい。
◎本品が完全に乾燥してしまうと、傷の原因になりますので、乾燥する前に作業して下さい。
◎研磨入りのスポンジを使用すると傷の原因になりますので使用しないで下さい。
◎使用前に必ず目立たない部分でテストし、異常のないことを確認してから作業して下さい。
◎炎天下やガラスの熱い時は、拭き取りにくくなりますので使用しないで下さい。
◎風の強い日や砂埃の多い場所では傷の原因になりますので使用しないで下さい。
◎皮膚の弱い方は保護手袋を使用して下さい。
◎万一飲み込んだ場合はすぐに吐き出し、医師の診断を受けて下さい。
◎万一目に入った場合は水でよく洗い、医師の診断を受けて下さい。
◎直射日光の当たる場所や高温多湿、凍結する場所に保管しないで下さい。
◎幼児の手の届かない場所に保管して下さい。
◎用途以外に使用しないで下さい。
◎吸入飲用不可

戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional